• インテリア奥住

カーテン施工事例 ★ウィリアム・モリス ウィローボウ①★ 川島織物セルコン 国分寺市

更新日:2020年7月15日

カーテン施工事例のご紹介

今回は「モダンデザインの父 」ウィリアム・モリスです。 当店では川島織物セルコンの【MORRIS DESIGN STUDIO】を取り扱っています。 川島織物セルコンは、2000年にモリスのデザインを引き継いだサンダーソン社のライセンスのもと、そのデザインを織物で再現しています。 モリスのロマンスあふれるデザインと川島織物の技術で、立体感のある奥深いファブリックが出来上がっています。

今回登場するのは【ウィローボウ=Willow Bough】です。 生い茂る柳の枝が川面に映り、揺れる、美しい様子を描いています。 この「柳」というモチーフはモリスのお気に入りだったそうで、【ウィローボウ】以外にも柳が描き込まれた作品はいくつもあります。 彼がこよなく愛した別荘「ケルムスコット・マナー」はテムズ河畔にあり、そこには柳の木が生い茂っており、彼はいつも眺めていたのでしょう。

モリスの他のデザインに比べてシンプルな印象がありますが、考え抜かれた秀逸なデザインと色合いでかなりの存在感を発揮しています。 スッキリとしたデザインなので、男性のお客様にもとても人気があります。



#インテリア奥住

#東村山市 #国分寺市

#オーダーカーテン

#ウィリアムモリス #ウィローボウ

#川島織物セルコン

閲覧数:5回0件のコメント

最新記事

すべて表示